読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラノベとゲーム制作かもしれないブログ

オタクが最近読んだ見たラノベアニメ作るゲームの話を書きます。

まわせっ! 課金戦乙女のヒルデさん

 

まわせっ! 課金戦乙女のヒルデさん

 

「問おう。貴方が私のマスターか」「しらんがな」

一人暮らしの高校生・安沢潤矢の元に某アーサー王の如く現れた戦乙女のブリュンヒルデ

使命遂行のため潤矢と同居するヒルデだが、オタク文化に興味津々の彼女は

大人気ソーシャルゲーム『アイドルライブグランドステージ』--通称『アイグラ』にのめり込み!?

「SRが出なくて闇堕ちしそうです……」潤矢の生活費を圧迫しつつ廃課金兵への道のりを歩み始める!さらに、牛丼屋でワンオペに励むグー姉、秋葉でオタクを手玉に取るスクルドといった戦乙女たちも転がり込み、潤矢にカオスな日常が訪れる……!ノンストップ課金系コメディ!!(以上引用)

 

 

 

以下 ☆ネタバレ ネタバレ ネタバレ ネタバレ ネタバレ ネタバレ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先に言いますと

この まわせっ! 課金戦乙女のヒルデさん かなり面白かったです。

 

当方生徒会の一存という作品が好きなのですが雰囲気はかなり似てます。

軽い文体(描写不足という意味では無く)パロありギャグありで個人的にGood❕

 

以下内容

 

主人公(安沢潤矢)が深夜アニメ視聴していると庭に謎のクレーターが!

そこになぜか埋まってる人…?

知らない知らないと再び深夜アニメ。

深夜アニメが終わり様子見、まだいる―――!?

 

落ちてきた人の正体は戦乙女(ヴァルキリー)のヒルデだった。

なにやら、アースガルドから堕ちてきたらしい。

オーディンが決めた下宿先で生活するはずが当然のごとく主人公はそんな話聞いてない。

一応、ある任務、アース神族を討伐したら帰れるそうだが。

ほんとに戦乙女か疑うと炎剣出すしで、なし崩しで同居。

朝、学校に行くときに携帯端末――○Phoneを渡す。

 

 

テンプレ幼馴染に気持ち悪いオタクが友達。

学校に来るなと言ってもヒルデはお構いなしで学校へ。

 

ヒルデも学校へ通えるようになったがさすがに鎧姿で投稿は斬新すぎるだろ、、、

新宿で服を買い牛丼屋でワンオペをしていたのは先輩?上司?のグリムゲルゲの通称グー姉。

 

戦乙女がワンオペって、、、

 

1人2人も一緒だ、この野郎ということでグー姉とも同居。

 

秋葉原に遊び行けばキモオタの友達こと正(タダシ)が見た目小学生メイドを連れていた。

その相手がヒルデの後輩のスクルド。ロリッ子。

ちなみに今のとこスクルドが一番好きです(管理人はロリコンではありません)

 

スクルドはヒルデを誘い一緒に暮らそうとするが

結局ヒルデは潤矢のところ離れないと言いスクルドも同居するはめに。

 

羨ましすぎる。くっそぉ。

 

ちなみにヒルズはこの間にアニメやらゲームをしてしまい

かなりのオタクになりました。

自分の鎧の篭手を売ってまでアイドルライブグランドステージ通称アイグラの缶バッジを一杯買いマントに着け重課金兵になってました。

 

その夜、潤矢は起きます。

そう、押し入れ(ヒルデの寝床)から怪しい声が。

それが静まると同時に黒い霧が一面に広がり潤矢の視界を奪います。

そして、いつもと違う艶っぽいヒルデが…!

 

くっそエロいです(真顔)

 

結局スクルドに気絶され事なき終えますが。

 

ちなみにスクルドはロリなのにネグリジェという、、、

 

何やら戦乙女はストレス貯めこむと闇堕ち――エロくなります。

 

この後は缶バッジ買いまくったおかげでライブ抽選があたり

それに行きますが幼馴染――千奈(チナ)も偶然持っていたようでヒルデより先に潤矢をアイグラのライブに誘いますが潤矢はアイグラを卒業していたため断ります。

その後にヒルデから誘われ仕方なく行きます。

 

 

それが終わり、オーディンから通信が。

といっても一方的なのですが。

敵対するアース神族を潰してくれと。それも正体はアイグラの親会社

魔力捜索しようとしましたがHPに住所が載っているので電車で移動。

 

雇われサイクロプスと戦いますが戦い方が、、、

 

グー姉…コスプレ

スクルド…モンスター

ヒルデ…拳

 

特にグー姉のこのやり取りは吹きました。

 

「ここから先は、オレのケンカだ!」

「いいえ、潤矢君私達の喧嘩です~!」

 

そうです、ストライクなんとかです。

 

この後本拠地を潰すんですが潰してもダメで

どうやらアイグラのイベントを使ってラグナロクを起こすつもりで、、、

それを阻止するには聖属性の戦乙女がイベント1位になるしかないと。

 

GvG(チーム戦のこと)のため人数が多いに越したことがないため

潤矢含め4人で攻略します。

潤矢のアイグラトップランカー脳を駆使し勝つ算段をつけます。

この時点でヒルデは勝手に50万課金しており潤矢は蒼白していました

 

この戦乙女ひどすぎワロタ

 

 

いい忘れてましたが潤矢は親のクレカで課金したためお金の有難味を知るために

一人暮らしで質素な暮らしをしてます。

 

潤矢が参戦したことにより潤矢の昔の仲間に(敵)火がついてしまいピンチ

ギルドを抜けようとしますがヒルデたちが止めます。

 

結局イベント終盤になって相手の本当の本拠地がわかり

イベントという不確定要素を走るよりそっちを潰した方がいいとなりそっちへ電車移動。

 

キールニルと対峙し苦戦を強いられたがなんとか勝利。

ヒルデが剣を秋葉の武器屋に売らなければ、、、

 

魂と同等のものを平気で売る戦乙女です。

 

しかし、ラスボスは倒したがラグナロクは止まらない。

結局イベントを走るしか阻止できないことに。

イベントを走るがこのタイミングで協力ガチャSRが!

引くが当たらない!当たらない!

 

その結果闇堕ち。

 

スクルドエロい(真顔)

 

結局未使用の○チューンカード使い引き無事イベントを勝利!

これですべては終わる

 

 

はずだった。

 

後日、お別れのはずがオーディンからアース神族討伐チームとして組まれます。

ヒルデはまだゲームができると喜んでいる。

潤矢ははやく金返せと、、、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上。記録用。

 

大まかな流れはこんなかな。

細かいことはもちろん省いてるからぜひ見てほしい。

バイトの話とかね。

 

2巻出るようでうれしいです。

 

個人的に気に入ったセリフ。

 

 

「産業ってのはにわかが支えてる面だって多いぜ?」

 

f:id:aki1127:20150906045858j:plain